ヒルクライム大台ヶ原

こんにちは。代表の亀甲です。

先日、ヒルクライム大台ヶ原に参加してきました。

延々と続く激坂がサイクリストを苦しめる、今年で18回目を数える参加者800人超!?の、奈良県は上北山村で催されるヒルクライム大会です。

わざわざお金を払ってまでして苦しみを味わいたい関西の変態クライマー達が集う、不思議なイベントでもあります(笑)

過去2度参加。
初挑戦はパンク、とりあえず完走。4年前の2度目は良い感じでフィニッシュ。

そして今回。前回より5分弱フィニッシュタイムを短縮できました!

当日は雨。テンションだだ下がり…もう帰ろうか真剣に思ってたらライバル2人出現!「あれ!亀甲さんまだスタート行かないんです?」「も、もう少しで行きますー」 泣  走りますか。。

スリッピーな路面にビビりまくりでしたが、サングラスを外し、タイヤ圧を下げ、コーナーを慎重に慎重に走る。急斜面もダンシングで前加重で急激にトルクをかけると後輪が空転してしまう。そのため5kmの激坂区間はシッティングでじわりじわり攻める…

今回は足の揃った人が同じ組におらず終始一人旅。出走順も最後だったため、ただひたすら前走者を抜いていく己との闘い。
自分より強い人と競り合えず、自分の力量以上には追い込めなかったけれどもそれなりに頑張れました。

無事フィニッシュ。4位の方とはコンマ数秒差でのギリ表彰台。

真ん中が良かったけれど、勝ちたいのは皆同様!甘くはないと痛感したレースでした。

ヒルクライム3つ続いたので次はロードレース。

また仲間と練習して、コツコツ積み上げていこうと思います。

帰りにご褒美の焼肉。たんぱく質補給しておきましたとさ。