たま駅長に会いに・・・

こんにちは、エイミです。
長かったお盆休みは家族で和歌山へ。
子供たちの “たま駅長が見たい”というリクエストに応えるため、暑い中行ってきました!

たま駅長が勤務しているのは『貴志駅』。
ただこちらの駅には駐車場がないので、伊太祈曽駅で車を停めて、
電車で貴志駅に向かいました。
改札は無人で、そのままホームに行きます。
行きは、赤いボディーの“おもちゃ電車”に乗りました。
乗った途端、子どもたちのテンションが一気に上がりました!
なぜかというと・・・
電車の中にガチャガチャがあったから!笑 
他にもフィギアやおもちゃが飾られていたり、ベビーベッドまでありました。
内装はこんな感じ。

ちらほらお客さんがいたのでこれぐらいしか撮れませんでした。すいません・・・汗
子供はもちろん、小さい子供がいるお母さんには嬉しい電車ですね。
下車時に運賃を払います。

貴志駅到着☆

さて、たま駅長はどこにいるのかなと探していたら・・・

まだ勤務時間外でした。涙

さて気を取り直して・・・
駅全体はこんな感じ。

駅全体がネコの顔になっていて、これには子どもたちも大興奮!!
これだけ喜んでくれたら、来たかいがありました!
駅のホームにはねこ神社があり、
先代のウルトラ駅長であるたまが“たま大明神”として祭られているとのことです。

ローカル線に乗ったのは初めてでしたが、適度な揺れと緑豊かな景色で気分がリフレッシュ♪
次こそは子どもたちをたま駅長に会わせたいです!!